Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Gopher.jsとVue.jsを合わせてカンタンなWebアプリを作る その1:環境構築

Vue.jsはReactやAngularと比較される事も多いJavascriptフレームワークです。
とっても軽量で学習コストも先行するものに比べれば軽め。

Gopher.jsはGo言語のスクリプトJavascriptに変換する悪魔ライブラリ。

これを組み合わせると……?

実際のところ

環境構築

go get -u github.com/gopherjs/gopherjs
npm install --global source-map-support
go get -u github.com/oskca/gopherjs-vue

実験

環境ができたら、早速ためしてみましょう。
先程いれたgopherjs-vueについてるサンプルを起動します。

$ cd $GOPATH/github.com/oskca/gopherjs-vue/examples/basic
$ gopherjs serve

gopherjsのサーバが立ち上がったら、
http://localhost:8080/github.com/oskca/gopherjs-vue/examples/basic/を見てみます。
f:id:shuzo_kino:20170519204046p:plain
ちょっと弄ると、ちゃんとシームレスに値が変化してる事を確認できます。
f:id:shuzo_kino:20170519204052p:plain