Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

arudinoにcontikiを書き込む

用意するもの

手順

https://github.com/contiki/contiki-arduinoよりコード入手。
今回は単に最新版が欲しいだけなのでdepthオプションをつけます。

$ git clone --depth 1 https://github.com/contiki/contiki-arduino.git

examples/hello-worldディレクトリに移動し

$ make TARGET=arduino ARDUINO_MODEL=Uno

hexファイルを生成します。man avr-objcopyとやると、UNIXのobjcopyの奴が出るので構文は同じものと考えられます。

avr-objcopy hello-world.arduino -j .text -j .data -O ihex hello-world.hex

ttyACM0が現れず、かつArudinoを認知しているへんな場合
仮想マシンの電源を落とす(状態保存じゃないです)と、読み込む場合があります。

書き込みます。

$ avrdude -D -p atmega328p -c arduino -P /dev/ttyACM0 -b 115200  -U flash:w:hello-world.hex:i -v -C /usr/share/arduino/hardware/tools/avrdude.conf

書き込み結果確認。

$ ttylog -V -d /dev/ttyACM0 -b 9600

contiki-arduinoの初期化プロセス出力

********BOOTING CONTIKI*********

System online.

の後、

 Hello world

と確認できれば成功