読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Go getのためには、各種バージョン管理ツールが必要

とあるパッケージを入れようとした所、エラーがでました。

$ go get github.com/kr/godep
go: missing Mercurial command. See http://golang.org/s/gogetcmd
package github.com/kr/godep
	imports code.google.com/p/go.tools/go/vcs: exec: "hg": executable file not found in $PATH

Ruby gemだと気にしなくて良いのですが、Goだと利用パッケージは三者三様なようです。
今回は有名どころのMercurialなので、難なくbrewで導入できます。

$ brew install mercurial

Go getでありうるパターンとしては

があるそうです。
実際、

"git": executable file not found in $PATH

の検索ワードでこの記事にたどり着いた方がいます。*1

*1:2015/05/14追記