Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

awkの文字列系便利関数

awkの文字列系便利関数はデフォルトでいくつかついてます。
RubyPythonに慣れていれば大体挙動は同じです。
メソッドチェインみたいな事は不得手ですが。

文字列系便利関数

index

先頭からの文字数をカウントする関数です。
1文字以上の文字列に一致、その先頭を返します。

$ gawk ’BEGIN { print index("peanut", "an") }’
#>> 3

length

文字列の長さを返します。

$ gawk -e 'BEGIN { print length("sample"); }'
#>> 6

match

正規表現を活用できる分割関数です。
結果は指定の配列に突っ込んだりできます。

参考もと

  • effective awk