読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

catコマンドの行数表示オプション

考えてみりゃ当然なのですが……catにも行数を表示するオプションがあります。

実際のところ

そのままズバリ"-n"です。

$ cat -n tmp.txt 
     1	France	12	"UTC−10:00 — most of French Polynesia
     2	UTC−09:30 — Marquesas Islands
     3	UTC−09:00 — Gambier Islands
     4	UTC−08:00 — Clipperton Island
     5	UTC−04:00 (AST) — Guadeloupe, Martinique, Saint Barthelemy, Saint Martin
     6	UTC−03:00 (PMST) — French Guiana, Saint Pierre and Miquelon
     7	UTC+01:00 (CET) — Metropolitan France
     8	UTC+03:00 — Mayotte
     9	UTC+04:00 — Réunion
    10	UTC+05:00 — Kerguelen Islands
    11	UTC+11:00 — New Caledonia
    12	UTC+12:00 — Wallis and Futuna"

他のコマンドと合わせて使うこともできます。
というわけで……指定先でも行数表示オプションなんかつけてると、ちょっと笑える結果に。
パースし易いほうを残しておけばいいでしょう。

$ cat -n tmp.txt | grep -1 -n "New Caledonia"
10-    10	UTC+05:00 — Kerguelen Islands
11:    11	UTC+11:00 — New Caledonia
12-    12	UTC+12:00 — Wallis and Futuna"

参考もと

  • man cat