Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Adobe Acrobat readerで、PDFの自動スライドをやる

展示会や学会発表で、スライドを一定時間毎にページめくりしたいケースはありますよね。
Adobeの公式PDFリーダーであるAcrobat readerには、このあたりの設定がついてます。

実際のところ

まず、Acrobat readerの「環境設定」を開きます。
一番上の所に「フルスクリーン」という大項目が確認出来るはずです。
f:id:shuzo_kino:20170804231458p:plain
表示ページを切り替える間隔を設定します。
一番最初に戻りたい場合は、そのボックスも☑。
f:id:shuzo_kino:20170804231506p:plain
背景です。これは好みで設定してください。
f:id:shuzo_kino:20170804231525p:plain

これで「⌘ + L(WinはCtrl + L)」で、フルスクリーンモードを起動すれば後は勝手にスライドしてくれます。

自動更新やチャットの通知のようなものを優先度上げてると実行されちゃうので気をつけて下さい。