Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Wireless Token Ring

LANのデータリンク層規格の一つに、トークンリング式というものがあります。
簡単に言うと、数珠繋ぎにノードを接続する形式です。

それの無線版が、こちら。
The Wireless Token Ring Protocol (WTRP)

カリフォルニア大学バークレイ校のWeb Over Wirelessチームが開発したもののようです。

利点として、
パケット衝突によるエラーを回避できる点があげられます。

Linux限定ですが、
UDP版のソースコード*1とシミュレータ*2が用意されています。

*1:http://wow.eecs.berkeley.edu/WTRP/software.htm

*2:http://wow.eecs.berkeley.edu/WTRP/simulator.htm