Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Vitualbox公式提供のclonehdコマンドで安全に仮想ハードディスクの形式変換を行う

VBoxで仮想イメージを作っても、一部環境でVHD等の一定の形式にしか対応していないなんてケースもチラホラ見受けられます。
VBoxのエクスポート欄にはOVF形式系にしか対応していないので、このままではダメです。
そこで登場するのが公式提供のclonehdコマンド。
VDI、VMDK、VHDの各形式に変換可能です。
OS Xでは次のような構文になります。

$ VBoxManage clonehd $SRCFILE $DISTFILE -format [VDI|VMDK|VHD]

実例

$ VBoxManage clonehd ~/VirtualBox\ VMs/rails-va-ubuntu-1204_default_1398179437861_18944/box-disk1.vmdk ~/Documents/box-disk1.vhd -format VHD
0%...10%...20%...30%...