Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

database.ymlにdotenvの値を導入したい場合erbの記法を使う

複数人でアプリ開発をしており、
既に各々データベースの環境を構築してしまっている時にはこれが便利です。

gem 'dotenv-rails'

を追加して
".env"に

MYSQL_PASS="password"

とやった上で

development:
  adapter: mysql2
  encoding: utf8
  reconnect: false
  database: myapp_development
  pool: 5
  username: root
  password: <%= ENV['MYSQL_PASSWORD'] %>
  host: localhost

とやれば、環境変数を導入できます。
なお、導入の際はenvをコミットしないほうがお互い幸せになれます。

このまま運用するのも手ではあります。
が、合同プロジェクト用のユーザ/パスワードを決めてアレした方が多分よいです。