読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

【イベントログ】第40回 東京五美術大学連合卒業・修了制作展/新構造・東京展に行って来ました

最近、展示会にもイベントにも行ってなくて精神が腐りきってる気がして来たので、ガラにもなく美術館に行って来ました。

2/24-3/5まで乃木坂駅国立新美術館で開催中の
なんと入場料はロハですよ、奥さん!

五大学合同卒制発表会、新構造東京展の二つが三フロアあったので大体二時間程楽しめました。





東京五美術大学卒制展

入り口

ファンシーな記号を詰め込んだオブジェ

お大事に

レンダリングミスめいた

信号機に顔

自画像もスマホ持ちの時代

絵師100人めいた空間

空爆弾めいたベッド。錆びた金属に色付き釘と芸が細かい

実は今回最大の目当てであった作品。
2次元が出て来た……お前らの嫁だろ!? 早く何とかしろよ!

野外には一号戦車めいた鉄製オブジェが

ハトの群れにスズメ

絵師100人その2(女子美大編)

今回一番度肝を抜かれた作品

質感がヤバイ!
絵の具(ラテックス??)の立体感と配色が相まって凄かったです(小学生並みの感想)

パッと見、撮影ミスに見えますが

キャンバスが斜めなんです。
面白い。

タヌキの手彫りスタンプだよわーい

鬼の木彫り。今見ると片方のツノ(?)が無かったですね。


超大型コラージュ。
作品の彼方此方で死人が(震え声

新構造東京展

プロ芸術家集団の展示会とあって……卒制とはまた違った凄みがありました

質感が凄い。カードイラストだったら超映えそう

私は塗りが駄目でどーしても単調になってしまうのですが……この絵を見てたら少し理由がわかった気がします
ワンポイント……というか、適度な揺らぎが必要なのでしょうね
上手く表現できないのが心苦しい

いいとこの家に飾ってありそうです
近付いて見ると、遠景は点描めいて色乗せてるだけなのにちゃんと家に見えるから不思議です