Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

PythonスクリプトからIFTTTのWebhookに投稿する

今回はPythonをつかって、IFTTTのWebhook*1

しくみを知りたい方はこちら
shuzo-kino.hateblo.jp
ブラウザからポチポチやりたい方はこちら
shuzo-kino.hateblo.jp

実際のところ

貴方のキーはYOURKEY、アプリ名はYOURAPPという想定でいきます。
requestsライブラリを導入して、こんな感じで。

import requests
data = {"value1": "abc", "value2": "def", "value3": "ghi"}
headers = {'Content-Type': "application/json"}
url = 'https://maker.ifttt.com/trigger/YOURAPP/with/key/YOURKEY'
response = requests.post(url, json=data, headers=headers)
print response.status_code

実行するとこんなふうにステータスコードを返します。

$ python sample.py 
200

*1:Makerチャンネルから改名