Gitで管理したディレクトリをアーカイブ化する

Gitで管理したディレクトリをアーカイブ化する方法です。
一旦成果物を出さないといけない場合なんかは、これで楽ができます。

実際のところ

RailsプロジェクトのHEADをアーカイブする場合を考えます。

まず、"/.gitattriubte"にて、除外したいファイル・ディレクトリを記述します。
"/.gitignore"に記述されているなら、ここに書かなくて大丈夫です。
gitで管理されないファイルは対象外ですからね。

hoge/ export-ignore                                                                         
fuga/piyo.file/ export-ignore                                                      

あとは、git archiveコマンドで固め、ファイルに出力します。
今回はzipを使いましたが、tarなどもイケます。

$ git archive --format=zip HEAD > rails_160315.zip