ネットワークインターフェイスを指定してCurlコマンドをつかう

RasPiに4GPIのような外向きネットワークと、開発用の社内ネットワークが混在しているようなケースで、
Curlで極力重い処理は社内ネットワークでやりたいってことがあるかと思います。
てかありました。

そういう場合、Curlのinterfaceオプションをつかうと、切り替えができます。

実際のところ

複数のNICがあって、eth0が早くて使い倒せるほうのネットワークにつながっている場合は、以下のような感じで。

$ curl --interface eth0 --request POST --cookie cookies.txt --data  "foo bar" $(URL)

応用技として、指定のNICに外から見えるIPアドレスを見る場合にも使える様子。