読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

月刊ムー編集部公認「オカルトかるた」で遊んでみたよ

月刊ムー編集部公認「オカルトかるた」で遊んでみました。 おもて面が文字と写真、裏は写真という構成。 フツーのカルタっぽいですが……そのネタは「オカルト」。一つ例をあげると 「ち 地底人の存在を公表したもとCIA」=>「スノーデン」 ……割と有名なネタ…

冷戦時代をシミュレートするボドゲTwilight struggleは実際危険

Twilight struggle …ゲームボードだけ見てもヤバさがありますイベントカードは更にヤバめです。 …印パ戦争(震え声 実際ゲームやるとこんな感じで両陣営のマーカーが… 謎の仮想戦記展開があり得ます 解放された朝鮮半島と ドイツ

Terra Mysticaとかいう凄い脳が疲弊するけど面白いボードゲームがある

テラミスティカはカタンに文明個別スキルを付加したようなボドゲです 主要なパラメータトークンだけで労働力、コイン、司祭、魔法力と多彩。 これに加えて、勝利点に魔法属性力、果ては6種類の建物、イベントカード(魔法由来とターン固有、選択性と3種類…