Raspi ZeroにOctaveをいれる

RasPi ZeroにOctaveを入れた際、ほかとちょっとちがったのでメモ。

実際のところ

素だとなぜかエラーがおこるのでJavaの環境を先に構築

$ sudo apt install openjdk-8-jre-headless openjdk-8-jre

この状態から

$ sudo apt-get install octave


Xwindowで運用したいなら、SSHX Windowを入れて再起動。

$ sudo reboot

この状態でGUIを起動すれば、Xwindowが起動……するのですが注意点が。

$ octave --gui

一応IDEは起動するのですが、グラフ描画などをやるとエラーを吐くというのがネットで情報がでてきます。
OpenGL使ってるらしいので、ARM32ビット版の挙動に何か不具合があるのかもしれませんね……。