Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

opensslの暗号文生成にてパディングをなくす

OpenSSLで暗号化する際、ブロック暗号だと一定単位未満だった場合、パディングが行われます。
何らかの事情でこのパディングが邪魔な場合、"-nopad"オプションでなしにする事が可能です。
nopadオプションを使う場合は復号する際の長さに注意してください。

さらに"-nosalt"をつかうと同一パスワード同一暗号という状態にできるため
結果の同一性を確認しやすいです。