Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

RasPiにCmakeをいれる

OpenCV等々のツールは各環境のビルト環境あわせのためCmakeを使ってることがあります。
デフォのRasPiには入っていないので、

/bin/sh: 1: cmake: not found
make: *** [Makefile:18: all] Error 127

エラーで怒られたりすることがありますが、入れれば問題ありません。

単純に用を済ませたいだけなら

$ sudo apt install cmake

ただ、パッケージツールの常で最新版が入っているとは限りません。
また、パッケージによっては逆に古いバージョンで動作確認してることも。
そういう場合、公式から目当てのものを引っ張って自力でビルドするほかないです。


cmake.org