【読書メモ】デキる大人のビジネスヘア最新カタログ (コスミックムック)

読書メモもヘッタクレもないのですが。
よく理容室なんかにおいてあるような、ヘアカタログを読んでみました。

私、学生時代から自分で散髪やっておりまして、今更床屋だの美容室だのに行く気にならないんですよね。
が、ええ加減オッサンにもなって、ザ・理系大生な髪型がどうにも良くないなと。
今までは大学だの研究開発部門の人ばっかりだったので問題も感じなかったのですが、
新しい客先はサイドが短い人が周りに多くて、私のイモっぽさが浮いてしまうんですよね。

じゃあバリカンでサイド短くするかって話になるのですが……私、バリカンなんて小学生以来あてられた事がなく、手本もないのでは完成形のイメージがつきません。
という事で、サイド短い人種の参考にと、この本を手に取りました。

さて肝心の中身ですが……ビジネスヘアって表題なのに、ホストか不動産屋、あるいは商社にしか見えんのは私の偏見が強いからでしょうか。
そもそもスーツが黒や紺一色じゃねぇ……場所間違えた感が強い。
そのうえ、全体的に整髪料モリモリで作るのも手間がかかりそうなのばっかり。
そりゃそうか、手間かけさせて定期的に通わせるのが美容室ビジネスの基本だしな……。
フム、なるほど、巷のビジネスパァソンが朝にこんな手間かけてるなら、そりゃ私も浮くわな、と思った次第。

まぁともかく、読み通して自分の限界をしり、半端な取り繕いは中止して今まで通り理系大生ヘアでやるのが順当という結論に至りました。
ま、そのうち毛も薄くなってらしくなるでしょ、たぶん。

オヂサンになるということ

shuzo-kino.hateblo.jp

shuzo-kino.hateblo.jp