Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

【読書メモ】サクッと起業してサクッと売却する 就職でもなく自営業でもない新しい働き方

サクッと起業してサクッと売却する  就職でもなく自営業でもない新しい働き方

サクッと起業してサクッと売却する 就職でもなく自営業でもない新しい働き方

世の中、M&Aというものがあります。
会社について価値を算出し、売り買いをするって仕組みです。

同業種の店舗が合併してグループ企業になったり、
あるいは異業種に進出する企業がターゲット市場の企業を仲間に引き込むときに使います。

本誌は、このM&Aを創業当初から積極的に狙いに行くスタイルを通じてカネを稼ごうぜっていう趣旨で話が進んでいきます。
心構えの本なので、具体的な方法は載ってないです。
まあ、そのあたりは専門の本が佃煮にするほどあるので、そっちを参照しろって事なんでしょう。

……そう簡単に実現できる内容じゃあないですが、憧れちゃいますね、M&A繰り返して一財産築くの。
ただ、それを実現するためには著者のようなヒネた考えかた……すなわち「メンバーの替えなどいくらでもいる」「カネ返せなきゃトンズラこけばええやん」「自分で素晴らしいビジネスモデルが考えつくと思うな真似ろ」といった考えを貫き通す必要があるようです。

全面的に受け入れる必要はないし、そうあるべきでも無いと思いますが
各論は多いに使えそうなので今後のツールとして一つ導入してこうと思います。