Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

systemdで指定時間ごとに稼働するスクリプトを書く

定期実行はcrontabと習いましたが、
イマドキのナウなヤングはsystemdでやるそうです。

実際のところ

60分ごとに実行

[Unit]
Description=Runs mytimer every hour

[Service]
ExecStart=/bin/bash /path/to/action

[Timer]
OnUnitActiveSec=1h

[Install]
WantedBy=multi-user.target

待機してるタイマー設定済みサービスを確認する

$ systemctl list-timers