Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

git diff --name-onlyで変わったファイ名だけ表示

報告書とか書くときに、前回から何のファイルが変わったかだけ知りたいことありますよね。
そういうときは、git diffの"--name-only"オプションがつかえます。

実際のところ

$ git diff --name-only #{commit_A}  #{commit_B}

何したかも知りたいとき

マージとか、削除とかファイルにとられたアクションも知りたい場合は"--name-status"です。
shuzo-kino.hateblo.jp

参考もと

  • "git diff --help"