curlコマンドのヘッダーの要素を追加

shuzo-kino.hateblo.jp の続きめいた話。JSONをポストする際、ヘッダ部分にAPPKEYを入れる仕様に対応したとき。 実際のところ ファイル”YOURKEY”に記載された内容をリクエストヘッダのYourKeyに渡して使うには以下のように。 $ curl -X POST -H "Content-Typ…

curlコマンドのデータペイロードに標準入力をつなぐ

みんな大好きパイプ処理。 小分けに作成できて、僕は好きです。 さて、今回はそんなパイプ芸をCurlでも使う方法をば。 標準入出力は"-"で表現される事が多いですが、このCurlでもそんなノリ"@-"で使えます。 実際のところで echoで出力したJSONをCurlのデー…

Google検索で英語の発音チェックができるようになっていた

Google検索でビット演算や四則演算、通貨の変換なんかができるのは有名ですが。 最近は、英語の発音もできるようになっているらしい……。 実際のところ 試しに、「Water」の発音を確認するには https://www.google.com/search?q=how+to+pronounce+water www.g…

【読書メモ】実況! 会社つぶれる! !

実況! 会社つぶれる! !作者:全宅ツイ発売日: 2019/10/12メディア: 単行本最近、こんな本ばっかり読んでる気がします。 別に他人の不幸が蜜の味なんて話ではなく、一度自社をつぶしかけてバッドパターンの蓄積が必要と自覚したから。 あの不快な感覚、空気、…

【自習メモ】 Program Organization Unit (POU)とは

POUは Program Organization Units の略で、日本語にするとプログラム構成要素といった塩梅の様子。 サブルーチンみたいなものだと、解説している文章もありました。 PLC業界のPOU PLC用途の場合のPOUは、PLCの構造化を定義したIEC 61131-3の中で取り上げら…

OpenPLCを使ってみる その3:pythonと連携する

RasPiでラダーを動かす旨みの一つに内部スクリプトと連携しやすいってのがあると思います。 たとえば、判定ロジックとかネット連携のをPythonで書いたやつとか。 今回はそんな話。 実際のところ 先日のラダーリストの中に「Python POUs」というのがあり、 そ…

OpenPLCを使ってみる その2:OpenPLC Editorをつかう

公式から、OpenPLCランタイム記述用のエディタがでています。 OpenPLC Editor is a software that lets you write PLC programs for the OpenPLC runtime. The programs are written according to the IEC 61131-3 standard. とあり、簡単に書けるよう工夫さ…

OpenPLCを使ってみる その1:環境導入

以前の記事でRaspi でラダーをやる場合、 codesys とopenplcという二つの選択肢があると書きました。 案件との兼ね合いから前者を採用しましたが、 あれからしばらくしてインターフェイス誌がopenplcの特集を掲載した事を知りました。ちょっと遊んだり、実験…

数年ぶりに本格的に体調を崩した話【逐次追記】

体調はいつも良くないのですが 今回は格が違うというか何というか。寝て起きてしかしていない家で体調崩すと酷い目に遭うのがわかったので 回復したあたりで困った事をメモしておこうと思います。病名は不明ですが、ノロでも新型コロナでもなく、おそらくス…

【読書メモ】メイクロックマン 史上最大のプログラミング

メイクロックマン 史上最大のプログラミング作者:浄, 松本発売日: 2020/11/05メディア: 単行本

【読書メモ】無線従事者資格最高峰の第一級陸上無線技術士を受験

無線従事者資格最高峰の第一級陸上無線技術士を受験作者:まあべる発売日: 2017/12/31メディア: Kindle版相変わらず何をやってるのか不明な弊社ですが、この度「第一級陸上無線技術士」を取って欲しいなる要望が客先からきました。 この前のMinecraft鯖といい…

Raspberry Pi 4B+をMinecraftのマルチ鯖にする その1:まずは内部LANに

色々あって、Raspiでマインクラフト鯖を立てる必要がでてきました。 マインクラフトなんてVtuberの配信でしか見てないんですが(そんな、ほぼ知識ゼロと言って過言でない状況からはじめるので、構築済み環境としては著名らしいSpigotというパッケージの力を…

.

.

"error: struct cannot be indexed with {"と出たら、ちゃんと構造体を読みだせていない

Octaveで実装していた際、 error: struct cannot be indexed with { execution error in graphics callback functionなんてエラーがでました。これは文字通り、構造体として取り扱われているデータが、ちゃんと構造体読みだせていない事を示します。私の場合…

octaveにあるunwind_protect構文はエラーでも通常処理でも発火するとunwind_protect_cleanupに移行する

unwind_protectなる構文を見つけました。 とはLispで使われてる構文らしい。 unwindableで巻き戻しできないという意味があるので、unwind_protectは巻き戻し防止って訳でしょうかね……? Try-Catch構文は別に存在しているらしく、使い分けが……??? 調べてみ…

"-bash: 警告: command substitution: ignored null byte in input"について

"-bash: 警告: command substitution: ignored null byte in input"について。 bash4.4から導入された警告文らしい。 実際のところ 例のごとくバイト列遊びをしていた時の事。 netcatでうけた文字列をhexdumpで表示しようとしたら、以下のような警告文が。 $…

【読書メモ】多言語多文化学習のすすめ―世界と対話するために

多言語多文化学習のすすめ―世界と対話するためにメディア: 単行本何かと話題の多文化主義。生まれ故郷が国際空港の近くだった事もあって、 割と自然にいろんな言葉が飛び交う環境におりました。 その流れで言語学習も継続しており、そのログはたまにこのブロ…

【読書メモ】ぼく、街金やってます

ぼく、街金やってます作者:テツクル発売日: 2019/08/01メディア: Kindle版経営をしてると、資金繰りというのに悩まされることになります。 旨い話……目の前に、得意分野で利益率も高く、回収も固い仕事……があるのに着手のためのカネがなくて諦める羽目になっ…

【イベントログ】スマートエネルギーWeek 2021

www.wsew.jp 東京ビッグサイトで開催している、スマートエネルギーWeek 2021に行ってきました。 発電系インフラの展示会群で、他にはバッテリーだとかバイオマスだとかが出ていました。客入りはコロナ騒動の前の8割くらいでしょうか。 ただ、充実しつつあっ…

Ubuntu 20.10 on Raspberry Pi 4B にSeleniumの環境を構築してスクレイピング その4:healessでもクリックしてダウンロードする

shuzo-kino.hateblo.jp の続き。前はブラウザ表示してからやるパターンですが、今回はヘッドレスモードの時。 実際のところ #!/usr/bin/env python3 # -*- coding: utf-8 -*- import time from selenium import webdriver from selenium.webdriver.chrome.op…

slemium + pythonな状態でスクショをとる

from selenium import webdriver from selenium.webdriver.common.action_chains import ActionChains filename = '/foo/bar.png' actions = ActionChains(driver) actions.save_screenshot(filename)

動いてたselemiumのプロセスが" raise WebDriverException("Can not connect to the Service %s" % self.path)"とか言って動かなくなったら……再起動するのが手っ取り早いかも

Raspberry Pi 4B上に組んでいたselemiumのテストをしていたところ、 何故か以下のようなエラーを吐いて動かなくなりました $ python3 sample.py start... Traceback (most recent call last): File "sample.py", line 25, in <module> driver = webdriver.Chrome(CHR</module>…

Chrome/Chromiumで要素のXpath

「Ctrl + Sft + I」で「検証」「Copy」 => 「Copy XPath」 すると、こんな感じで //*[@id="foobar"]/div[2]/div/div[3]

ビジネス会計検定というものについて

経営者の本来の仕事は、カネ・モノ・ヒトを効率的に機能させる事なんだそうです。 いわく、自分一人でできない事を出来るような仕組みを作る人。モノ、ヒトは何となくアタリがつくようになってきた感はありまが、カネは相変わらずです。経営の数字と言えば、…

【読書メモ】スクレイピング・ハッキング・ラボ Pythonで自動化する未来型生活 (技術の泉シリーズ(NextPublishing))

スクレイピング・ハッキング・ラボ Pythonで自動化する未来型生活 (技術の泉シリーズ(NextPublishing))作者:齊藤 貴義発売日: 2020/09/04メディア: オンデマンド (ペーパーバック)

超小型ボードM5Atom Liteをつかう その7OTAをためす

github.com OTA……つまり、無線でファームウェアを書き換えるという中々ファンキーな機能です。 今書いてまs

超小型ボードM5Atom Liteをつかう その6:外部にPOSTする

shuzo-kino.hateblo.jp 実際のところ 今書いてまs

超小型ボードM5Atom Liteをつかう その5:POSTのアクションをうけとる

shuzo-kino.hateblo.jp の続きWEBサーバがたてられるなら、POSTアクションもいけるのが道理。 設定値の書き換えを模したものをつくります、 実際のところ 前回の記事をベースに、handleRootを改編する形で。 なんか記述が冗長な気がしますが、後で見返して確…

五美大卒制展に行ってきました

毎年行ってる東京五美術大学連合卒制、今年もいきました。 www.tokyo-gobidai.com 2021.2.20(sat)~2.27(sat) 国立新美術館 水曜日だけ休み。このコロナ禍で休みではと懸念してましたが、何とか開催してくれるよう。

超小型ボードM5Atom Liteをつかう その4:mDNSをつかって社内ネットワークから内部データ

shuzo-kino.hateblo.jp の続き。 実際のところ シンプルな文字配信 サンプルをもとに、200と404には対応したサーバーを用意。 SSIDやPASSは今使っているWiFiのを設定してください。 #include "M5Atom.h" #include <WiFi.h> #include <WiFiClient.h> #include <WebServer.h> #include <ESPmDNS.h> const char</espmdns.h></webserver.h></wificlient.h></wifi.h>…