Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

【読書メモ】A3一枚でつくる 事業計画の教科書

A3一枚でつくる 事業計画の教科書

A3一枚でつくる 事業計画の教科書

今回は経営の本です。
色々あって、そろそろ受託メインから自社製品メインに切り替えたいなと思っています。
そうなると、事業計画というものを立てて実施していく必要があるわけですが……
なんやかんや4期もやっていると、自分でもうまく説明できないモノや関係性というのが出てきてしまいます。
微に入り細に入りをやっているとキリがないですが、全く説明しないのも大問題。*1

そういった事を踏まえると、本書が提案しているA3位は丁度いい感じに感じます。
分厚い資料だと書くのも読むのも大変ですしね。

個人的には高ポイントなトコは技術開発費やリーンスタートアップな視点が盛り込まれているあたり。
作者さんはIPO支援の経験豊富な公認会計士さんとのことなので、経験が生かされているのでしょう。

一通りは読み終えたので、今は初版を執筆中です。
多分何度か書き直しでしょうが、頭の整理という意味でも気合入れてやってこうと思います。

*1:実際、先月は情報の粒度で酷い目にあいました