読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

【読書メモ】ロンドン貧乏物語

「ロンドン貧乏物語」はヴィクトリア時代の呼売商人(要はその日暮らしに近い零細商人)のお話を集めた本です。*1 今でいうところのノンフィクションにあたる内容で、「パックスブリタニカ」と呼ばれる黄金時代の英国における彼ら彼女らの姿を生々しく記録し…

【読書メモ】戦争と広告

戦争と広告作者: 馬場マコト出版社/メーカー: 白水社発売日: 2010/09/18メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 55回この商品を含むブログ (8件) を見る太平洋戦争時代の日本広告業にフォーカスした内容です。 プロジェクトX的な群像劇形式の冊子となっていま…

【読書メモ】あのメニューが生まれた店

あのメニューが生まれた店 (コロナ・ブックス)作者: 菊地武顕出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2013/11/22メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るハヤシライスからタコライスまで、聞いたことがあるような有名料理元祖の店を取材した本です私の好…

【読書メモ】「きょうも料理 お料理番組と主婦 葛藤の歴史」

きょうも料理―お料理番組と主婦 葛藤の歴史作者: 山尾美香出版社/メーカー: 原書房発売日: 2004/04メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (21件) を見るこの本は明治以降の料理番組・雑誌を分析、料理という文化を調査、という趣旨の…

【読書メモ】「シェルスクリプト高速開発手法入門」

フルスクラッチから1日でCMSを作る シェルスクリプト高速開発手法入門 (アスキー書籍)作者: 上田隆一,後藤大地出版社/メーカー: KADOKAWA / アスキー・メディアワークス発売日: 2014/07/02メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るタイトルからして狂気…

読書メモ「強いチームはオフィスを捨てる」

読書メモ「強いチームはオフィスを捨てる」 概要 Ruby on Railsやベースキャンプで有名な37signalsの最新刊。 今度はリモートワークのやり方と実践の本です。 カフェでお仕事等々、パッと見ノマド勢も使えそうなネタが散見されますが 本質はチームから見たリ…

読書メモ:おいしいClojure入門

発売したばかり*1の新刊「おいしいClojure入門」の簡易感想文です。 目次 第1章 Clojure環境の作り方と始め方 第2章 数行のコードで毎日の仕事がラクになるClojure 第3章 開発心が沸き立つClojure 第4章 Clojureでお手軽,チョー楽しいWeb開発 第5章 メッセ…

【読書メモ】それは、Lispという名の狂気  Land of Lisp どくしょかんそうぶん

Land of Lisp作者: M.D. Conrad Barski,川合史朗出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2013/02/23メディア: 大型本購入: 1人 クリック: 18回この商品を含むブログ (18件) を見るはてブで話題になったLisp星人本こと、Land of Lispの簡易書評です。………

【読書メモ】Rubyシェルプログラミング

書評できるほど読めていないのですが…… 「Rubyシェルプログラミング」という本を買いました。Rubyシェルプログラミング作者: るびきち出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2003/08/02メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (1件) を…

改訂新版 Cプログラミング診断室

いつまでも更新しないのはアレなので……。twitterでこんなサイトが紹介されていました。 やさしいCプログラミング http://www.res.kutc.kansai-u.ac.jp/~nakagawa/euc/book.html ……タイトルに反して、やっている事は似非Modula-2です。そこで私が思い出した…