読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

Rosetta Stone 中国語編を半年やって変わったこと、まだ出来ないこと

shuzo-kino.hateblo.jp
LotYで宣言した通り、今年は中国語もやってます。
年末までの目標はCEFのB1……目安としてYoutube動画を大体理解できるレベルを目指しています。
shuzo-kino.hateblo.jp


教材としては、ベトナム留学時に威力を発揮したRosetta Stoneを採用。
カリキュラムはレベルが5段階で、記事執筆時点ではレベル3の中盤まできました。
……当初予定では7月末に全部終わる筈だったのですけどね。
毎日やっても、最低量が10分、長くて一時間と絶対量は中々取れないのが誤算でした。
まぁ、10月末には終わる想定なので何とか……。
www.rosettastone.co.jp


HSK3級の試験が12月6日にあるそうなので、当面はこれの合格を目安に頑張ってみようと思います。

半年ほどやった変化

流石に半年もやると、若干の変化がでてきます。
以下、箇条書き。

  • 「认为」「如果」等々、文章構造の語句を学んだので、簡単な新闻(ニュース)なら読めるようになった
  • 簡単な文章ならピンイン*1なしで相応の発音が可能に
  • 那年那兔那些事 (参考:第一話)のような、軽いアニメなら部分的に聞き取れるように

個人的に重要な変化だと思うのが最後の奴です。
英語の運用能力が一気にあがったのは、AVGNの動画から、聞き慣れたフレーズを拾えるようになってからでした。
F0CKだのBullsh1tだの、ショーもない語句も同時に身に着けてしまいましたが……
cinemassacre.com

中国語は地域での発音差が広いとあって、大抵のアニメにはスクリプトがついてます。
そういう意味では英語でやった時より身につくのは早そうですね。

*1:日本語におけるフリガナみたいなもの