Bye Bye Moore

PoCソルジャーな零細事業主が作業メモを残すブログ

network

netcat/ncでポートが空いてるかしらべる

接続先のポート番号が解放されているか確認するときはnetcat が使えるかも 実際のところ pingコマンドはレイヤーが違ってダメなのでnetcat $ nc -vz 192.168.0.251 9600 Connection to 192.168.0.251 9600 port [tcp/*] succeeded!udp通信の場合"-u"オプショ…

netcat/ncの送信データ改行をCRLFにする

改行の取り扱いはWindowsと*NIX系で違いますが、 何らかの事情でnetcatの出力をCRLF固定としたい場合もあるでしょう。 その場合、"-C"オプションを使うと、そこを固定できます。 "-C' Send CRLF as line-ending" 実際のところ $ echo "hoge" | nc -C localho…

netcatで擬似的なWEB鯖をつくる

実際のところ 鯖 whileでブンまわしつつ、ncにcloseで毎回切るように。 $ while true; do ( echo "HTTP/1.0 200 Ok"; echo; cat -u ./sample.html ) | nc -l -p 8080; done ファイルはこんなもんをつかいました。 $ cat sample.html <body> here!! </body> 送信 $ nc loca…

同一LAN内のIP addressをしらべる

実際のところ $ echo 192.168.0.{1..254} | xargs -P256 -n1 ping -s1 -c1 -W1 | grep ttl | cut -d" " -f 4 | tr -d : 192.168.0.3 192.168.0.1 192.168.0.13 192.168.0.18 192.168.0.21 ... 192.168.0.201 192.168.0.202 192.168.0.254 192.168.0.253また…

一枚のネットワークカードで複数のIPアドレスを扱う方法

Linux環境下のネットワークカードでは仮想的に複数のアドレスを運用(エイリアス方式)する事ができます。 極力NICは分けておいたほうが良いのですが、「仮アドレスの試験」や「新環境への移行期間」では有効に使う事ができます。 具体的な手法 今回は アド…