Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

X Window利用の画像ビュワー imv

RasPiとカメラを組み合わせて使うアプリの開発中にいちいち絵をみるためにVNCをつかうのが馬鹿らしくなってきました。
X window(X11)の画像ビュワーがないか探したところ……やはりありましたよ。

実際のところ

$ sudo apt install imv

起動はそれなりに時間がかかる


で、Teraterm + Xmingの構成で実際にうつしたのがこちら

$ imvr $FILE_PATH

f:id:shuzo_kino:20200918140747p:plain


すこし面白い使い方として、curlで落としてきたbinファイルを標準入力からうけとり表示させる方法があります。

$ curl https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/7/7d/Bunko_20190428.jpg | imvr -

画像はWikipedia消防犬ブン公の記事より
f:id:shuzo_kino:20200918141800p:plain

蛇足

フレームバッファとるなら、fbiというコマンドもあるみたい。
linux.die.net

参考もと

github.com