Bye Bye Moore

猫マンション建築の野望を胸に零細事業主として資本主義の荒波に漕ぎ出したアラサー男の技術メモ

海外

仕事で英語メールを使わざるを得なくなった理系な貴方の為のアレコレ

この国際化時代、そこそこ商売が大きくなれば海外取引は避けられません。 ウチのようなモノづくり系企業の場合は、部品調達の際に特に問題になってきます。 とはいえ、理系を選んだ人のそう少なくない人々が英語嫌いなのも事実。対象 英語でキャリアアップす…

農水省資料「世界のかんがいの多様性」を読んでみる

近頃、何かと話題の水資源。 第三次世界大戦は水を巡って発生するなんて与太話もでるほどです。 一部では水蒸気をかき集めて水を作る装置なんてのも出来たそうですが(以下のリンク参照)wired.jp 実際不足気味なのは、「農業用水」です。 レタスもトマトもジ…

安全安心な農作物をつくるためのガイドライン、「農業生産工程管理(GAP)」

農業生産工程管理(GAP)とは、生産者にとっても、消費者にとっても安全安心な農作物をつくるためのガイドラインです。 定量的生産手段に関する取り決めとその実施方法を定める事になっています。 策定には、国連食糧農業機関(FAO)などが関わっている…

欧州の税関と郵便局は信用ならない(戒め)

立て続けにヤバさみ案件が続いたのでメモ。欧州の輸出入管理まわりと郵便局は信用ならないようです。 ネットで見ても、政府系の海外販路支援の先生方にしても先方の官僚機構は信用するなとの声がポツポツと。 なんでそんな話が出るのかなーなんて惚けていま…

見知らぬ国へ行く羽目になったら指さし会話帳を買ってみよう

雑談の流れでフと思い出したので記事化します旅の指さし会話帳11ベトナム[第二版] (ここ以外のどこかへ!―アジア)作者: 池田浩明出版社/メーカー: 情報センター出版局発売日: 2006/11/01メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 51回この商品を含むブログ (8件) …

数値の刻み方にも国際ルールがある

数値の桁区切りも国際度量会議なるもので定められています。 123 456.0 あるいは 123 456,0 が正しいのだそうです。と、一応決まってはいるものの...実際には各国各々の方式を使っています。 運用地図 Wikipediaから画像を引用すると、こんな感じになります…

台湾のトイレもやっぱり流せなかったという話

台湾に来ています 日本とベトナムを足して割ったような感じです 台湾トイレも紙禁物 台湾トイレはこちら 下水インフラはベトナムとドッコイですねぇ 毎度お馴染み汚物入れ 故宮博物館でもkonozamaなので 台湾全土で駄目な可能性が高いです 氷式水洗 ベトナム…